2018年4月14日土曜日

赤といったら?何が思い浮かびますか?

こんにちは。
キャピタルゲート店 城(じょう)です。

1ヶ月前の出来事ですが・・・

いつもお世話になっている、お部屋を預けて頂いているオーナー様とのお話です。

その方とのお付き合いは約1年ほどになりますが、お近くにお住まいなのでよくお店にいらして頂き、とにかくいろんなことをざっくばらんにお話しできるオーナー様です。

そんな方が「手術をし、退院をされる。」とある日伺いました。

そこで退院祝いとホワイトデーを兼ねて大好きな赤で何か贈り物を考えました。

隣の同僚にも相談し、悩んだ結果、、、

「やっぱり赤といったらバラでしょう!!」

ということになり、

当日、真っ赤なバラの花束を持ってご自宅に伺いました。

リアクションは想像以上!!
オーナーさんは大笑い!

非常に喜んで頂き、ビールでも飲んでいけということになりましたが、
勤務中でしたので我慢しました笑

タキシードでも着てもっと驚かせたかったなーという反省もありましたが、
一先ずあの反応を見れたことに喜びを感じました。

また、あのリアクションを見れるようにいろんな方と良い関係性を作っていければ、と思います。

長々失礼致しました。。。

ロイヤルハウジング販売㈱ 月島キャピタルゲート店 城(じょう)

2018年3月25日日曜日

見習いたい、いいお話

こんにちは、勝どきビュータワー店の道又です。
とてもいいお話をみつけましでしたので、今回は長野のタクシー会社のお話を掲載いたします。
長野市の「中央タクシー」の会社理念は、「お客様が先、利益が後」。
サービス業として当然のことですが、果たして何割の会社ができているのでしょうか・・・。

中央タクシーのドライバーさんは皆さん親切すぎるほど親切。
「中央タクシーじゃないと乗らない」と30分、1時間待ってでも、乗車待ちをするお客様がいる。
近距離乗車も嫌な顔をせず、高齢者にはさっと手を貸し、荷物を運び、雨の日には傘を差す。
ドアサービスから始まり、まずはお客様第一がモットー。

記事を読んでいると、改めて自分の仕事にリンクさせ考えたり、癒されたり、とプラスなことだらけです。

一人でも多くの方に、このいいタクシー会社のお話を読んでいただければと思います。
    ↓
https://matome.naver.jp/odai/2137493006855137001

私も、お客様にご満足いただける仕事をしてまいります!!



勝どきビュータワー店
道又

ゆるし

最近、もう少し感性を磨こうと思い映画を少し見るようにしました。
特にジャンルを問わず感覚的に見るものを選んでます。

感覚的に選んだ映画ではあるのですが、
たまに良いセリフに出会ったりします。

最近だと、
「ゆるしこそが魂を自由にする」
というセリフがグサッときましたね。

メチャクチャ深くないですか?
「ゆるし」があれば自分の魂が
自由になるってことですよね。

でも、はたして自分は「ゆるし」を前提とした
生き方が出来ているんだろうか?
その生き方を望んでいるのだろうか?

いや望んでみたい。

その先に本当に魂の自由はあるのだろうか?

まあ、こんな風に考えたりしたわけなんですね。

たまに映画みるの、おすすめです。

営業
久保杉


2018年3月23日金曜日

春らしくなってきました


勝どきビュータワー店の川島です。


 暖かくなり、すっかり春らしくなってきました。 
月島第二児童公園の桜もキレイに咲いています。



 

もうすぐ4月、飲み会も多くなる時期かと思いますが、 
節度を持って、飲みすぎないようにしたいものです。 


親切心となると他人に何かを「する」ことばかりに意識がいってしまいますが、
「しない」ことも一つの親切心だったりします。
 
当たり前のことですが、人(※お客様や同僚など)に迷惑をかけないようにすることも意識して  
日々臨んでいきたいと思います。

 

2018年2月28日水曜日

街の清潔さ

皆様、こんにちは。


売買営業部の梅津です。


弊社は朝、店舗の掃除を行い時間が余ったら
「月島第二児童公園のゴミ拾い」を行うようにしております。


ゴミ拾いをおこなっていてつくづく思うのが、
「とにかくゴミが少ない」という事です。


掃除をしに行ってまったく拾うゴミがない日もあるくらいです。


「勝どきに住んでいる方」、「勝どきに仕事で来ている方」の意識の高さなのか。


毎日とても良い気持ちで仕事が出来ているのは
「勝どきの人々」のおかげだと思っております。


これから勝どきでの生活をお考えの方々も、
その部分を意識して頂けると幸いでございます。

2018年2月14日水曜日

賃貸営業部 山本です

賃貸営業部 山本です

まだまだ寒い時期が続き、インフルエンザが猛威を振るっているというニュースをが流れておりました。感染者数は過去の記録を日々更新しているそうなので、皆様も予防をしっかり行いくれぐれもお気をつけ下さい!

この時期は皆様もお忙しい時期かと思いますが、私たち不動産業界ではまさにピークを迎えております。
気持ちに余裕が無くなってしまいがちな時期ですが、以前応対させて頂いたお客様に街中でお声をかけて頂き、また頑張ろうと思わせて頂けるお言葉に大変助けられております

以前、仕事をしていく上で最後に助けてくれるのはお客様であると言われた事があり
まさにそれを日々体感しております

一人でも多くの方と営業としてではなく人としてのお付き合いして頂ければ幸いであり、そうした信頼を得られる仕事をしていきたいと思います


















2018年2月4日日曜日

お店の植物

賃貸営業部 西澤です。


当勝どきビュータワー店にはたくさんの植物があります。
季節の植物から観葉植物までさまざま。

開店と同時にお店の外に出し、20時には店内に閉まって帰る、ということを
毎日繰り返しています。
きちんと光合成できているからか、皆それなりに元気です。

さて、その植物達の中に夏から世話をしているハイビスカスがあります。
このハイビスカス、さすがに寒さに耐えられないのか日々弱ってきていました。

「南国の花だからね」 「もう駄目じゃない」

そんな会話が飛び交いながらも、このハイビスカスだけは、外に出すのは止めようとなり
現在暖かい店内で療養しています。

するとこの方法が正しいのか合っているのか全くわかりませんが、何と少し元気を
取り戻してきたのです。
びっくりしました。
普段世話をしない男性陣が心配していたのも伝わったのかもしれませんね^^

いつも皆忙しくしている店内ですが、何だか微笑ましい出来事で、こんな気持ちに
なることがもっと増えたらいいな~と思ったある日の出来事でした。