2019年5月17日金曜日

まくら

先日遅めのGW休暇を頂戴し、義父母の上京にあわせて東京観光を致しました。
実際私も東京へ来て6年、有名どころは何時でも見れるからと特段観光する事なく今に至りますが、結果から言うと【大変良かった】です。

東京オリンピックを控えた東京の観光地はほぼ外国人で占められており、平日の休暇でしたが数多くの観光客で各所にぎわっておりました。

中でも印象に残ったのが浅草の演芸ホールでみた落語です。
その日は特別真打に昇進する3名のお披露目という事で、その師匠も集まり大変豪華な演目でした。
予備知識無く拝見しましたが落語家の大変面白く、そして感心させられる話術に「すごいな」という言葉しか出てきませんでした。

ここで専門用語の説明【まくら】
落語は通常、いきなり本題には入らず、世間話をしたり、本題と関連する小咄をしたりします。
これを「マクラ」と呼びます。
落語の頭の部分につくので「枕」。和歌の頭につく語を「枕詞(まくらことば)」と呼ぶのと同じ考え方からつけられた名称です。
マクラは観客に自然と落語の世界に入ってもらう役割を果たします。普段の寄席では前もって演目が発表されていません。
落語家はマクラで観客の気持ちを解きほぐすとともに反応を探り、その日の客層に合う演目を決めて本題に入ります。
また「『妨害をする』という意味で昔は『故障を入れる』と申しました……」などと、落ちや本題の展開に重要な語で、現在では分かりにくい言葉を、さりげなく説明したりするのにもマクラは使われます。

落語家の方たちは先に話した落語家と被らないように即興で話す内容を変え、客層に合わせて話す内容を変え、笑いを取っているとの事です。
つまり、自分本位の話だけでは商売にはならない、お客様あっての私たちだという事です。
そのためには膨大な量の暗記と時事ネタをストックする能力と努力、経験が必要なんだろうと思います。


様々なお客様と接するこの不動産の仕事にも共通するなとしみじみ思いました。

2019年5月11日土曜日

GW10連休

かつてない大型連休、10連休は皆様どのように過ごされましたでしょうか。
レジャーや趣味、休息など有意義にお過ごしされたかと思います。

弊社はゴールデンウィーク期間中も元気に営業。
街中は休日の空気が流れておりましたが、ありがたいことに、ご来店・お問い合わせをいただきました。

ご売却、ご購入等、ご相談の内容は様々でしたが、今後もフォローをさせていただきたいと思います。

「勝どき・晴海」エリアは、現在も再開発が進んでおり、日々、変化しています。今後、より住みよい街に変わっていく期待があります。

弊社も変化に遅れないよう親切心をもって、取り組んでまいりますので、引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。

2019年5月6日月曜日

道なき、道案内。

  月島賃貸サービスショップ店の前を一日中、多くの人たちが横切って行きます。

ふと、顔を見上げてみると、街の人?旅行者?いやいや、近所の若者たち?
たくさんの人がお店の前を歩いて行きます。

どこから来て、どこへ行くのかなと考えていると、ほとんどの人達がもんじゃ屋へ。。

しばらくすると、今度はもんじゃを食べ終わった人達がざわざわと満足そうに出てきます。
この後は、どこへ出かけていくのだろう。と、また考えてしまいます。

月島には、昔ながらの場所もあって、とても風情のある場所です。
佃や隅田川、見てみたくなる場所があります。

一日、のんびり過ごして、お腹も満たしてくれて、笑顔で帰って行きます。
何だか朗らかな気持ちにさせられます。

そんな一日を過ごせる街の中心で私は働かせてもらえているんだと実感します。

皆様がお店に立ち寄って頂き、足を止めて頂き、お店を目印に待合わせをしている姿を
見かけると、街の人達と触れ合っている感覚でつい、嬉しくなります。

お住まいを探すお手伝いをお願いされる事もあれば、
近くの場所まで道を聞きに来てくださる事も。

そんな湾岸エリアの事全般を聞かれたりすれば、もうそれはただの道案内ではなく、
小さな観光案内になっている気がします。

そんな時、小さな親切心と興味心で話込んでしまいます。

道がある道を案内し、道の見えないそれぞれの一日を案内し、
それぞれの生活にほんの少し触れている気がします。
そんな毎日と顔を合わせていると安らぎを感じます。

どんな楽しい事が起こるのだろう。。

また今日も楽しい一日が始まります。

2019年4月29日月曜日

平成最後の大型連休で増えた事。

いよいよ平成最後の大型連休到来です。
10連休は旅行やご家族とお過ごしになれる時間が取れる一方で、金融機関や公共機関など、普段利用しているお店や機関が休みという事もあり、より情報を積極的に取得しないといけない期間になります。
不動産業界も、大型連休を取得する会社がありますが、弊社はこの期間、通常営業です。
お部屋探しの方、お部屋をお貸出ししたい方、ご購入をご検討の方、売却をお考えの方、弊社管理物件にお住いの方で不具合がある方など、ご連絡をお待ちしております。

そんな大型連休で、ご来店や街を歩いているとお声がけを頂く事が増えた事があります。
それは「道案内」です。
オリンピックの選手村が建設中であることや、隣の月島のもんじゃストリートへ行きたいという地方からの観光の方からお声がけを頂きます。
地域密着で営業をしている弊社としては、質問に迅速に的確に応えられるかが、最大の見せ場です!
たかが道案内、されど道案内。
普段からエリア情報を収集しているかのテストですので、同僚より先に答えられる様に早い者勝ちで目的地をお伺いしています。

その中でも一番わからなかったのは、御歳を召したご婦人がご質問になられた「あのホテルは、どこにありますか?」という質問でした。
名前はわかりません。もちろん場所もわかりません。予約した紙や情報もない状態でした。
それでも色々な情報を聞くにつれ、ホテルを探すことが出来ました。
あの時の「ありがとう」という言葉は、弊社でやってきた「小さな親切心」を心がけていなかったら頂けなかった言葉だったなと、ご婦人がお帰りになってから感じました。

今日も多くの方がお越しになる魅力的な街の不動産屋として、しっかりとご要望に応えられるように頑張っていきます!
お困りの事がございましたら、お気軽にお声がけください。

2019年4月21日日曜日

新入社員🎵新社会人🎵


今月に入って色々な業種の方々が来店されます。

来店される目的は私の名刺が目的だと思われます。

真新しいスーツを着て上司の方と見受けられる方とセットで来店されます。

来店されるときに毎回私は思います、私の名刺が目的だと・・・上司と思
われる方がよく言われるのが「この地域の担当になりましたので、ご挨拶
をさせて頂きたく参りました、合わせて新入社員の挨拶も兼ねて」と言わ
れます。

私は毎年この時期になると名刺の減りが早いため、会社にお願いをして
名刺を2箱発注させて頂きます。

新入社員の方は緊張した様子で早々と私に名刺を渡してきます。

よく見ると受け入れ態勢は整っている様子で早く名刺を渡してあげないと
かわいそうだと思いこっちも焦ります。

心の中で新入社員の方へ思っているのは
「初めての社会人は苦難の連続だけど頑張れ!!」

弊社にも新入社員が入社しまして先日3名の新入社員の方とお会いしま
したが目がキラキラして、やる気に満ち溢れていました。

何故か分かりませんが新入社員の方々に力を頂いた気がします。

私も初心を忘れず感謝の気持ちを持って、これからも皆様と接していけ
れば幸いです。






2019年4月13日土曜日

寒い?暖かい?

勝どきビュータワー店の杉田です。


先週頃から関東地方が暖かくなり、桜が咲き始めました!
『あー、春だなー。』と感じていた矢先、今週から極寒。
冬に逆戻りしました。

私事ではございますが、コートをクリーニングに出してしまった為、
今週はコート無しで過ごしております。
とても寒いです。

気温の寒暖差が激しいと自律神経が働きすぎてしまうせいで
体調を崩される可能性もございます。

はっきりしない気候ではございますが、
皆様、気温に合った服装でお出かけして頂き、
お身体に負担のかからないようにして頂ければと思います。

2019年4月7日日曜日

不動産屋のイメージ


先日ご来店されたお客様の第一声が
「いやー、不動産屋って入りづらくて、どうしようか迷っていたんです」でした。

私も、自分が不動産の仕事をする前は、ちょっと怖いイメージがありました。
不動産屋に入るのをためらう気持ちもわかります。

「ロイヤルさんは、この辺でよく見るから安心かなと思って」
と、おっしゃって頂きました。

だからこそ、お越し頂いたお客様に任せてよかったと
言っていただけるように仕事をしたいと改めて思いました。

また、お客様が扉を開けやすいお店作りをしていきたいと思います。
不動産について気になることがあればお気軽にお越しください。